会話、じゃなくて怪話?(その4)

雑記

あ~、ブログネタがない。

 

もう100記事超えたし、ちょっとぐらいサボってもいいだろう

…..とか思ったりする。

 

だが、ボクの経験上、何をやっても一度離れると二度と戻ってくることはない。

 

さて、どうしよう。

 

そう、こんな時は…….

の出番である。

会話、じゃなくて怪話?
ボクは声が細く、嫁は耳がイマイチである。 しかも、2人ともボキャブラリーが怪しくなってきた(日本語の)。 .....なので、時々(.....いや、頻繁にかな?)、会話がかみ合わない。 だいたいこんな感じだ。...

 

この記事は👹への誹謗中傷ではありません。
 
…..では、早速始めよう。

先鋒

運転免許証を見ながら…..

(嫁 )  私の免許の「切り返し」、来年だった(笑)。

(ボク) ひょっとして、「切り替え」….かな😶? 

 

次鋒

テレビを見ながら…..

 

(嫁)  やっぱ「冷たい子には旅をさせろ」だね。

(ボク)  (※小声で)「かわいい子には…」かも?

 

中堅

テレビ番組(日経モーサテ)を見ながら……

(ボク)  「脱炭素の政策で、石油株は厳しいかもね?」

(嫁)  「脱酸素」?

(ボク)  「息が…..

 

副将

友人の便りを見ながら……..

(ボク)  「オカベ」が九州に帰ってくるんだって。

(嫁)  「ムカデ」?

 

大将

スマホでYoutubeを見ながら…..

(嫁)  家には「ファイファイ」があるから大丈夫だ。

(ボク)  (※小声で)これかな?

 

おわりに

またまたお恥ずかしい話をしてしまった😓。

でも、実は「主役」は👹だけではない。

 

……ということで、最後に番外編を一つ…..

 

 

 

出がけに……

(嫁) 「引換券」もっていかないとね。

(ボク)「ひきがえる?」。

 

 

…..くだらない話をごめんなさい。

 

 

おわり

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました