ハピタスで過去最高のクレジット案件「Orico Card THE POINT UPty」(年会費無料)に申し込んだ

旅行

久々に、「ポイント獲得ナビ」を覗いてみたら、クレジットカード(会費無料)の超絶お得案件を見つけた。

 

ハピタス」が、年会費無料の 「Orico Card THE POINT UPty」で、なんと10,000円相当のポイント還元を打ち出しているのだ。第2位が「モッピー」の3,500円相当、第3位が「Gendama」の1,500円相当なので、如何に爆発的な案件かが分かる(2021年1月9日現在)。

 

 

….ということで、早速申し込んだ。

前回失敗しているので(詳細は以下の記事を参照)、今回は慎重に手続きを進めていき、何とか獲得予定明細へのに記載を勝ち取った\(^o^)/。

ポイントサイトのクレジット案件に落とし穴があった!!|「調査不可」広告に注意しよう!!
久しぶりに、「ポイント獲得ナビ」 でクレジットカード(会費無料)のお得な案件を見つけた。 .....で、早速申し込んだのだが、なんと失敗してしまった!! 12連勝中だっただけに非常に悔しい!! 当然、やれる...

 

クレジットカードの場合、ここまでくれば、経験上しくじることはない。必要に応じてショッピングなどの最低要件を満たしさえすればいいのだ。

 

では、早速本題に入ろう。

この案件は、申込んだ直後、記事を書いている間に終わってしまった(2021年1月11日現在)。このように、ポイントサイトではしばしば爆発的な案件を見つけることがあるが、多くは短期間で終わってしまう。…..なので、同様の案件があった場合に速攻で申し込めるように、是非この記事を参考にして欲しい。[「エポスカード」で超お得な案件を見つけた(2021年2月21日現在9,300円相当!!)]

先ずは流れを…..

「ポイント獲得ナビ」 で案件探し

クレジットカードで検索をかけると、ポイントの高い順から案件が紹介される。ただし、上位案件は「年会費あり」のプラチナカードやゴールドカードが多いので(会費10,000円以上が多い)、基本は「年会費無料」の案件を探す。だいたい6,000円以上であれば申し込んで良いと思う(ボクの基準)。

今回は、上でも述べた様に「Orico Card THE POINT UPty」(年会費無料)で「ハピタス」から10,000円の爆発的な案件が出ていたので、速攻で申し込んだ。

以下、解説を交えながら手順を示す。

① ポイント数と年会費の有無を確認

 

② 「サイト別比較」をクリック。各ポイントサイトのポイント数を比較。

 

上位のポイントサイト(ここではハピタス)に加入していなければ、これを機会に加入する手もある。少なくとも、上の表に乗っているポイントサイトはどれも会費無料だし、信頼性も高い(ボクは全部に加入している)。
③「ポイント推移グラフ」をクリック。直近の推移を確認し、図の様に急上昇していればすぐに申し込もう!!
②に示したポイントサイト名「ハピタス」をクリックすれば、同サイトに遷移する。

ポイントサイトを経由して申し込み

④「ハピタス」に遷移すると上の表示が現れるが、すぐに「ポイントを貯める」をクリックしてはいけない。下にスクロールして「ポイント獲得要件」、「ポイント却下要件」、及び「注意事項」をしっかり確認すること。

 

⑤ ここでは、カード発行から30日以内に5,000円以上を利用すること、及び同一カードの重複申し込みでないことが要チェック事項だ。
※必ず「調査不可案件」でないことを確認すること。前回、調査不可案件に申し込んだことが失敗の最大の敗因だった」

 

⑥ 「ポイント獲得要件」などの確認が終了したら「ポイントを貯める」をクリック。

 

⑦ カード会社に遷移するので、「カードを申し込む」をクリック。

 

⑧ 会員規約の確認後、「全てに同意する」をクリックし、一番下にスクロールして「同意して次へ」をクリック。

 

⑨ 後は、必要な情報を入力していく。

 

⑩ このカードは、リボ払い専用なので、ショッピング利用の合計額が毎月の支払金額以内である必要がある。初回手数料は無料らしいが、念のため、毎月返済希望額はゆとりをもって設定しておこう(ボクは15,000円にした)。

 

⑪ 最後に申し込み内容を確認して「この内容で申込」をクリック

 

⑫ 「申込完了」と同時に審査が始まり、そのまま20~30秒くらい待つと…..。

 

⑬ 「審査完了」し、受付番号が交付される。これだ終了だ。
通常は、「審査完了」と同時に登録したメールアドレスに通知が来るのだが、今回は来なかった。このような場合、不安だけが残ってしまうので、必ず上の画面はスクショ等で撮っておこう。

 

⑭ しばらく待って、「ハピタス」にログイン。判定中になっているのを確認

 

成功だ!!

 

 

 

…..まだ獲得してない。

 

…..だよね(ここは逆らわないでおこう)

おわりに

今回は、クレジットカードの超絶お得案件の見つけ方と、そこからポイントサイトに遷移して申し込みを完了する実践的な方法を解説した。最後に今回の流れを整理しておく。

  1. 「ポイント獲得ナビ」で案件探し(月初めが見つかりやすい)。
  2. お得案件を見つけたら、それを紹介するポイントサイトに飛ぶ(今回は「ハピタス」)。
  3. ポイントサイトを経由してクレジットカード会社のサイトにに飛ぶ(今回は「Orico Card THE POINT UPty」)。

……ということで、今回の投稿が少しでも陸マイラー同志の皆さんの参考になれば、幸いである。

 

 

おわり

 

(速報)2021年2月21日現在、ハピタス」が年会費無料の 「エポスカード」で9,300円相当のポイント還元を打ち出している。驚くなかれ、このカードは殆ど努力なしで年会費無料のゴールドカードに招待してくれるのだ。もちろん、今ではボクのメインカードに君臨している(詳しくは以下のブログを参照)。
エポスゴールドカードのインビテーションが来た!!(2021年1月11日一部訂正)
過去ブログで、エポスゴールドカードの半年以内インビテーションの獲得を目標にしていることに触れた。 ......で、昨日、目標どおり半年間でインビテーションが届いた!! うれしい ...

 


 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました