豪雨の中を日南海岸へ(宿泊編)「ルートイン グランティアあおしま太陽閣」に泊まりました。

旅行
※ホテルのホームページより

鵜戸神宮」に行った帰りの夜は、「ルートイン グランティアあおしま太陽閣」に宿泊した。

豪雨の中を日南海岸へ(観光編)「鵜戸神宮」に行きました。
先週の「土砂降りの霧島旅行」に引き続き、昨日から今日にかけて、さらにひどい豪雨の中、「日南海岸」に足を向けた。 日南海岸国定公園は、宮崎県南部から鹿児島県志布志湾西岸の肝属川河口までの海岸線を包括した国定公園。著名な景勝地に青島、...

朝から、豪雨の中、運転などに結構緊張したので、やや疲れ気味だったが、ホテルに到着すると、やっぱりホッとする。

このホテルは、「ルートイン」になる以前のはるか昔(記憶を頼れば30年以上前から)、数年に1度くらいの割合でお世話になってきた。

その後、「ルートイン」になってからは、少なくとも年に1回はお世話になっている。その理由は、以下の様なものだ。

  1. 1泊2食のお値段が破格
  2. バイキングを始め、食事内容が充実。食事会場からの海の眺めも絶景
  3. 従業員の皆さんがフレンドリーで、ホスピタリティがすごく良い。
  4. 温泉(露店風呂、サウナ付き)が気持ち良い。露店風呂からの海の眺めも絶景。
  5. 青島、県立青島亜熱帯植物園、青島パークゴルフ場(あおパゴ)等の観光施設が何れも徒歩圏内にある。
  6. 施設全般が明るくて清潔な感じ
  7. 高層階(7階以上)からの太平洋のながめが絶景(逆に低層階だと木々以外に何も見えない)
  8. 1階の休憩室が広々としていて、すごい量のコミック雑誌が書棚に並んでいる。
  9. 自宅から車で30分なので、思い立ったらいつでも行ける。




以上、思いつくまま、並べてみた。

今回も、急に思い立って、宿泊の前日に予約した。

今回は、以前のブログで紹介した「ジモ・ミヤ・ラブ宿泊クーポン」を試してみので、その結果も含めて報告する。

みやざき県民「旅して応援!」キャンペーンは凄い!!
今日は、情報提供をしてみたい。 政府は、新型コロナウイルスの事態収束後に、地域経済を活性化するための需要喚起策として全国レベルで「Go To キャンペーン」を開始した。 「Go To キャンペーン事業」とは、新型コロナウイルスの影響...

情報とアクセス

基本情報

  1. 場所: 宮崎県宮崎市青島西1-16-2 (YAHOO地図が開きます)
  2. 電話: 0985-65-1531
  3. FAX: 0985-65-2099
  4. 駐車場:ホテルの前に無料の平面駐車場(90台)
  5. チェックイン: 15:00
  6. チェックアウト: 10:00
  7. クレジットカード: VISA、JCB、Master Card、その他
  8. 館内施設: 天然温泉、コインランドリー、乾燥機、自動販売機、、客室有線LAN、Wi-Fi、VODルームシアター(1日1,000円)、クリーニング、宅配便、コピー、FAX送信、氷、携帯電話充電器、宴会場、会議室、リラクゼーションルーム、テニスコート、売店
今回、クレジットカードは受け付けないと言われ、「ジモ・ミヤ・ラブ宿泊クーポン」の不足分を現金で支払った。聞き逃したが、クーポン不足分については受け付けないのかも知れない。

詳細は、公式ホームページ をご覧いただきたい。

アクセス方法と所要時間

●飛行機

宮崎空港(宮崎交通、飫肥方面行き)

↓(21分)

こどものくに

↓(9分)

ルートイン グランティアあおしま太陽閣

●自動車

宮崎市内から国道220号線で約30分

宮崎ICから国道220号線で約15分

宮崎空港から国道220号線で約13分

今回利用したプラン

プラン名:「ホテルおすすめ♪えらべる3種の会席♪あおしまの夜をゆったりと」

安いので、全く期待していなかったのだが、良い意味で期待を裏切られた。コレ、オススメ!!

1 料金: 7,800円/人(2食付き、税込み)※禁煙ツインを選んだ場合

※今回は、「ジモ・ミヤ・ラブ宿泊クーポン」3枚(5,000×3=15,000円)を使った(購入金額は半額なので7,500円)。…..なので、7800×2名=15600から7500円を差し引いて、8,100円、つまり4,050円/人となった(48%の割引)
上記プランの料金は、宿泊日(平日、休前日等)によって異なる。




2 内容: 以下の3種の会席からメイン選ぶ形式

1 宮崎県産きなこ豚のせいろ蒸し
2 真鯛のあおさしゃぶしゃぶ
3 宮崎県産黒毛和牛の陶板焼き

ボクは、「宮崎県産黒毛和牛の陶板焼き」、嫁は「真鯛のあおさしゃぶしゃぶ」を選んだ。後程、詳しく説明する。

◆小学生・幼児のお子様はお子様ランチを用意
◆飲み物代は別。プラス1,500円で90分飲み放題付き
(生ビール・焼酎・日本酒・ワイン・ウーロン茶・オレンシ゛/アップルジュースなど)
◆部屋食はない

ホテルの様子

ここでは、外観から部屋に向かうまで、及び部屋の様子を写真で説明したい。

左側が宮崎青島館(新館、洋室宿泊室)、右側が本館(フロント、温泉、レストラン、休憩室、和室宿泊室など)

本館のフロントでチェックインをすませ、宮崎青島館(新館)に向かう。

宮崎青島館(新館)への連絡通路。全く違和感はなく、別棟に行く感覚はない。

宮崎青島館(新館)のエレベーター。新館、本館ともに2基ある。

宮崎青島館(新館)11階の部屋に向かう廊下。清潔で、スッキリした感じだ。

おそらく、今回宿泊した部屋が、フロントからは一番遠く、トータル200メートルくらいだろう。しかし、全体が調和しており、段差もないので、苦にはならない。

ツインの客室(新館)。広さはさほど大きくはないが、ベッドがセミダブルで広々としている。

部屋からの眺め。翌日の朝、一時的に雨が止んだので、太平洋が望める。…..この後また豪雨が始まった。(雲の中にUFOが見える……?)

UFOのイラスト | かわいいフリー素材が無料のイラストレイン

アメニティ:ボディーシャンプー、リンスインシャンプー、ハンドソープ(液体)、歯ブラシ、カミソリ、バスタオル、フェイスタオル、ハンガー、甚平、ティーバッグ(緑茶・紅茶)、湯沸しポット、湯のみグラス、空気清浄機付き加湿器などだ。
客室設備:全室無料インターネット回線、Wi-Fi、温水洗浄便座ユニットバス、26インチ液晶テレビ(本館は36インチ)、冷蔵庫、電話、VODルームシアター(1000円/泊)、WOWOW無料視聴などだ。

温泉

概要

天然温泉健康ランド「華の湯」という名称で、地元の人たちにも親しまれている。

その構成は、大浴場、露天風呂(女湯に「壺風呂」、男湯に「洞窟風呂」がある)、サウナ(TV付)、水風呂、洗い場となっている。

新型コロナウイルス感染症における感染拡大の防止のため、サウナルームは休業だったが、ボクらが宿泊した2020年7月3日時点では再オープンしていた。

泉質・効能

泉質は、 ナトリウム – 塩化物・炭酸水素塩泉、[ PH値 ] 8.0 [ 成分総計 ] 4.942 g/kg。トロトロの浴感が特徴。浴後はお肌がツルツルになる「美肌の湯」だそうだ。

効能は、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔症、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進など。

入ってみた感想

「華の湯」は、本館の2階にある。健康ランド、と呼ばれているのは知らなかった。

  1. 内湯:大きな浴槽✖️1、小さ目の浴槽✖️1、水風呂✖️1。壁側には一面が洗い場になっていて、そのスペースと数は十分だ。
  2. サウナ:定員6〜8人くらいの比較的小さなスペース。コロナ対策のため、マットが離して敷いてあり、それらの間にソーシャルデイスタンスがどうのこうの、と書いてあった。テレビが真横にあるので、首を90度に曲げないと見ることが出来ない(テレビに近い側の人と目が合うのはバツが悪い)。
  3. 洞窟風呂:男湯の露天風呂には、洞窟風呂がある。ボクはこの中が好きで(閉所恐怖症なんだけど)いつも必ず入る。今回は、土砂降りのせいか、やや温めだった。
  4. 釜湯:女湯の露天風呂には、釜風呂がある。なんか気持ち良さそう。



夕食

今回は、値段も値段なので(2食付きで7,800円/人)、全く期待していなかった

 

ところが…….、いやー、びっくりした

良い意味で期待を大きく裏切られ、本当に美味しくいただいた

以下、実物をご覧いただきたい。

 

ボクは、宮崎県産黒毛和牛の陶板焼きを選んだ。

これ。

全体は、こんな感じ。

嫁は、真鯛のあおさしゃぶしゃぶを選んだ。

これ。

全体は、こんな感じ。

 

共通部分は、以下のとおりだ。

  1. 箱膳(小鉢、焼き物)
  2. お刺身3種盛り
  3. 煮物
  4. 揚げ物
  5. 蒸し物
  6. ご飯
  7. お味噌汁
  8. お漬物
  9. デザート

デザートも美味しかった。

ボクは、瓶ビール2本(620円/本)、嫁は梅酒1杯(520円/杯)、合計1760円だった。飲み放題だと1,500円/人だが、「大阪の誰か」が一緒じゃないと、やはり元が取れない。

朝食

朝食はこれまでバイキングが当たり前だったが、今回初めて、お膳をいただいた。

品数が多い。少しずつ、色々なものをいただくことが出来、結果、満腹になった。

ご飯がとても美味しかったが、おかわりの案内は無かった。多分お願いすればOKとは思うが、どっちみち無理。お腹が破裂しそうになった。

おわりに

2週間連続の「土砂降り旅行」…..、まるで計画していたかのようだが、全くの偶然である。

いや、ホント。

まあ、梅雨時に行くのだから、偶然…..というのは変なのかもしれないが。雨の中の旅行もそんなに悪くないことに、今回気がついた。

だって、観光地もホテルも人が少ないので、ゆったり出来るんだもの。

今回はコロナのせいが大きいので、こんなこと言うのは良くないかも知れないが…..。




次は、来月「ジモ・ミヤ・ラブ宿泊クーポン」で南郷プリンスホテルに行く予定なので、今回行けなかった観光地も含めてレポートしたい。

 

「イラスト また...」の画像検索結果

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました